扉の向こうに、もう一つの大阪がある。

 

新たな世界に向けて次々とR&Dしていこうと思う。

まずは、梅田を舞台にした バーチャルヒューマンによるライブイベント開催。

バーチャルとリアルが行ったり来たりし、 可能性を拡張させていく。

或いはそれはメタバースの答えへと繋がるだろう。

 

街の喜びをもっと、みんなと。

これは未来へのプロトタイピング。 あたらしい世界のはじまり。

 

PROTOTYPING OSAKA PROJECT

扉の向こうに、もう一つの大阪がある。

新たな世界に向けて次々とR&Dしていこうと思う。
まずは、梅田を舞台にした
バーチャルヒューマンによるライブイベント開催。
バーチャルとリアルが行ったり来たりし、
可能性を拡張させていく。
或いはそれはメタバースの答えへと繋がるだろう。

街の喜びをもっと、みんなと。
これは未来へのプロトタイピング。
あたらしい世界のはじまり。

PROTOTYPING OSAKA PROJECT
音楽とネオンの灯りが止むことを知らない、未来実験区域「IMAGINARY WORLD」。
そこを舞台に繰り広げられるXRライブは、 未来のエンタテインメントの形。

バーチャルなのか、リアルなのか。 クロスオーバーするその境で輝く歌声を届けていく。
進化型超体験に没入せよ。
20XX年。ここは大阪のようで、大阪ではない未来都市
「桜坂(おうさか)市」。 とても不思議なバーチャルリアリティシティ。
夜の遊園地、終わらない学園祭、代わり映えのしない日常。
出会った3人の少女たちの行方は。 永遠に醒めない夢の中、生きていく。

HELLO OSAKAは、
PROTOTYPING OSAKA PROJECTから生まれた、
未来都市「桜坂市」を舞台にした
オリジナルショートアニメーションです。